Sponsor Link

貴公子公式メールアカウント  naiveprince0507@gmail.com   メールお待ちしております!

Sponsor Link

人気の長崎旅行3泊4日の記事(2016年5月4日)はこちら。→ https://kanashimi-kikoushi.blogspot.jp/2016/05/blog-post_4.html

旅行カテゴリー記事はこちら → https://kanashimi-kikoushi.blogspot.jp/search/label/%E6%97%85%E8%A1%8C

2017年1月1日日曜日

【ラン】 雑記~ 昨年末の伊豆旅行記等

元旦です。

昨年の走り納めは、12月28日の仕事納め後の皇居ラン2周(10キロ)でした。
新年の走り始めは、本日元旦の12キロです。
まあ、今年はランを頑張ります。

大晦日の夜まで、伊豆半島に1泊2日で家族でドライブ旅行に行っていたので、正月休みで自宅でゆっくりするのは、元旦の今日が初めてです。

さて、伊豆旅行ですが、西伊豆市の松崎にある青の洞窟がとりあえずの目的地でした。
観光ガイドにでている写真

片道5時間掛けて到着したのに、何と到着した12月30日の午後3時時点で、遊覧船欠航です。

















これで力が抜けましたねえ。。。
















しょうがないので青の洞窟を上から眺めましたが、上からはあんまり良く見えません。
すっかり力が抜けたのですが、妻が明日もう一度来たいと言うので、泣く泣く(笑)、12月30日の午後4時から現地でホテル探しです。

西伊豆エリアは温泉観光地なので、ホテルはいくらでもあるのですが、年末年始なのでメジャーなホテルはすべてフルブッキングでダメでした。
いくつかのホテルサイトの中で唯一、解を出したのが「じゅらんネット」でした。
→ http://www.jalan.net/

凄い山の中にある、ヒアー伊豆と言うペンションが、上記サイト上で唯一空きがあったので、そこで手を打ちました。(それ以外のサイトでは、宿泊可能な宿は皆無でした。)
因みに、朝食付きで、家族3人で17000円でした。
オーナーの老夫婦は親切だったし、朝食は質も量も大満足だし、貸切温泉は秀逸でした。
ペンションは人生で初めて泊まったけど、今まで泊まったどんな高級なホテルよりも良かったです。
価格も安かったので、別の季節にまた使いたい宿ですね。
と言う訳で、一泊して翌朝、また青の洞窟に行きましたが、また欠航と言うオチでしたが。。。

さて、そんな感じで始まった31日の大晦日ですが、西伊豆から南伊豆、そして半島最南端の下田市に行き、そこから東伊豆エリア伊東のティデイベア博物館を経由して、熱海、小田原、厚木ルートの小田原厚木道路&東名高速で帰宅しました。
2日で走った距離は、600キロ近くです。
妻と交代しながら運転したとは言え、疲れましたねえ。。。。

まあ、伊豆半島は広いです。
調べた所、下田に鉄道で行く為には、私鉄の伊豆急行線しかなく、しかもそれは半島の東側を通るので、半島の西側は鉄道が通っていない陸の孤島です。
東京の金持ちのリタイア後の保養地としては、南軽井沢が一般には有名ですが、実は西伊豆とか南伊豆エリアの方が需要が高いのが現実です。
そんな訳で、陸の孤島ですが、全体的に洗練されており(特に下田市)、気に入りました。
また行きたいですね。

さて、色々と書いておりますが、元旦の本日は、心酔するマザーハウスの山口絵里子社長の本を読みながら過ごしております。

今年も、マザーハウスには、客としてお世話になると思います。
皆さんも、よいお正月を!

0 件のコメント:

コメントを投稿