貴公子公式メールアカウント  naiveprince0507@gmail.com   メールお待ちしております!

2016年9月1日木曜日

【ITの仕事】 BTCの多重送金と言う、絶対不可能な事を遣り遂げたテックビューロ社は凄い!笑

テックビューロ社と言えば、Blockchain技術の我が国の草分けであり、Blockchain業界では超有名な専門技術企業です。
そのテックビューロ社が運営するZaifと言うBitcoin(BTC)の取引所で、BTCの多重送金と言う、Blockchainの仕様上、あり得ない誤送金が大量に発生した様です。

経緯はこちら。
テックビューロ社のサイトです。⇒ 8/27より発生しておりました一部のBTC多重送金事故に関するご報告とお願い

まあ、情けないですね。
言うまでもなく、Blockchain側の問題ではなく、テックビューロ社が、その外側で自社運用するDBサーバの設計ミスです。
この辺は、Mt.Gox社からBitcoinが盗まれたのと同じで、Blockchainの技術的な問題ではありません。

ただ、Bitcoinのエバンジェリスト(伝道師)を自称し、自身も相応のBTCを投資目的で保有する貴公子にとって、こうしたテックビューロの過失はデカイですね。
と言うのも、一般の人から見れば、「ほら、やっぱり仮想通貨ってダメじゃん。」と映り、仮想通貨とかBlockchainの盛り上がりに、大いに水を刺すからです。

幸いな事(?)に、一般紙はこの多重送金と言う重大事故を理解できないようで、大騒ぎとなっておりませんが、この情報が広まったら、我が国の「Blockchain業界」の発展に大打撃となります。
と言いつつも、月間アクセス1万5千を誇る貴公子ブログで書いてしまいましたが。笑

もう一度、繰り返しますが、テックビューロ社は、ド素人企業ではなく、我が国のBlockchain技術をここ数年、引っ張ってきた専門企業です。

本当に、勘弁して欲しいですね。
会計士として、内部統制監査で乗り込みたい位です!
しっかりせいや!

0 件のコメント:

コメントを投稿