貴公子公式メールアカウント  naiveprince0507@gmail.com   メールお待ちしております!

2016年3月17日木曜日

シャープと東芝問題 ~ 色々と甘すぎますね。

だから、言わんこっちゃない!

Bloombergに拠れば、ホンハイは、シャープへの資本注入を、遅延させる様です。
Foxconn Delays Sharp Deal to Get More Clarity on Financial Performance

しかし、3月末に5100億円の借金返済をしないといけないのに、マズイんじゃないですかねえ。。。
>Sharp faces the expiration of 510 billion yen in credit lines and loans on March 31.
>The company’s banks have pushed for a bailout agreement before those loans are renewed,
>people familiar with the matter have said.

しかしながら、ホンハイが鼠をいたぶる猫の様に、ライバルの産業革新機構を蹴落とした後に、こういう風な焦らし作戦に出るのは、自明でしたよねえ。。。
そうであるのに、シャープの経営陣は、「ホンハイのTerry Gouが約束したから、大丈夫!」と2月末の段階で、安心しきって、のんびり酒を呑んでいる訳で。。。
まあ、トロイですね。。。。

2月28日の時点で、シャープの経営陣の甘さを嘆いて、下記記事を書いたのですが、無駄だった様ですね。→ 華僑ビジネスマンの厳しさを、何故理解できないのか?
ちょっと虚しい。。。。

上記の記事を読んで、シャープ経営陣が、素早く動けば、まだ何とかなると思って、応援のつもりで書いたのですが、伝わらなかった様ですね。
誠に残念です。

そして、予想通り、Terry Gouは、カネの出し惜しみを始めました。
「レジに並んでから値切り交渉が始まる。」と言うのは、華僑ビジネスマンの典型的なやり方であるが、「レジに並んだ時点で、値札通りに払ってくれる。」と考える、その甘さは致命的です。
国際ビジネスマンの厳しさを知りませんねえ。。。まあ、平和なお坊ちゃまです。
ただ、もう何を言っても無駄でしょうねえ。。。

ウルトラCが無いわけではないですが、このやり方は、メタボなオッサンに、「オリンピックのマラソンで金メダルを取れ!」言う様な荒業であり、シャープの現経営陣ではとても無理ですね。
ですから、もう言いません。
それに、「言わないと分からないと言う事は、言っても分からない。」という事ですから。

まあ、3月末に御臨終でしょうね。。。
可哀相なので、4月1日に、御香典代わりに、1円で1000株は買ってあげます。(約束します!)

そして、東芝!
Toshiba Shares Plunge as U.S. Unit Faces Accounting Probe

米国もえげつないですね。
このタイミングで、ウェスティングハウスの粉飾問題を出してきますかねえ。。。
ここは、東芝がずっと逃げていたところですが、3月決算直前になって、さりげなく出してくるところが、米国のヤラシイところです。

減損しないといけませんねえ。。。。
ただ、日本と違って、米国は粉飾に厳しいですから、優しい日本政府やマスメディアの様に、「不適切会計」とか言って、許してくれませんよ。。。。
(アメリカの刑務所は、日本のお坊ちゃまには、ちょっとキツイと思いますよ。)
こちらは、御臨終とは言わないけど、瀕死状態になりましたねえ。。。。
日本政府も東芝を見捨てた様だし。。。。


【今夜の名曲】
1997年のT.M. Revolution のWhite Breath。
日本のロックとしては、最高水準だと思います。(あまり売れなかったけど。)




0 件のコメント:

コメントを投稿