Sponsor Link

貴公子公式メールアカウントnaiveprince0507@gmail.com   
Sponsor Link


人気の長崎旅行3泊4日の記事(2016年5月4日)はこちら。→ https://kanashimi-kikoushi.blogspot.jp/2016/05/blog-post_4.html
旅行カテゴリー記事はこちら → https://kanashimi-kikoushi.blogspot.jp/search/label/%E6%97%85%E8%A1%8C

2018年2月1日木曜日

【暗号通貨投資】2018年1月の運用成績

さてと、暗号通貨投資です。
先月は、かなり価格が落ちたので、気が進みませんが、仕事なので公表します。(笑)

4か月ぶりの残高減です。
しかも、前月末比で、マイナス191万円となっており、減り幅が大きいです。
2018年1月末残高は、867万円です。
(昨年末には、1500万円近くまで膨れ上がったので、ほぼ半減ですね。)

Bitflyer、2/1現在の口座残高
プロのファンドマネージャーが、先物を中心に入り込んでおり、えげつない情報操作をして、価格を動かしております。
また、貴公子がサブ口座を開いているCoincheckの不祥事(Hacking被害)も、暗号通貨の未来に影を落としましたね。

まあ、この辺が、暗号通貨の正念場でしょうね。

そういえば、昨夜、民放のバラエティ番組に、大王製紙の元会長、井川意高氏が出演していました。
2011年に、カジノに嵌り、106億円のカネを会社から不正に引き出し、その後、特別背任容疑で、実刑4年の判決を受け、服役した人物です。
端的に面白かったですね。
特に、元手150万円を、シンガポールのカジノで、バカラに興じる内に、1時間弱で23億円までふくらました時のエピソードは豪快でした。(ただ、その後の一時間で、全部スッタとの事。)

男の器量と言うのは、色々とあるけれど、カジノで億単位を掛ける事のできる男と言うのは、世の中広しと言えども、そうはいません。(会社のカネなのがイマイチだが。)
その意味で、井川氏のキャパは良くも悪くも確実に、でかいです。
貴公子には無理なので、尊敬さえします。
(その辺の場末のパチンコ屋で、1万円とか2万円を掛けるのとは訳が違いますから。)

そんな訳で、暗号通貨投資も、100万円や200万円の下落位では、貴公子は、ビクともしません。
じっくり持ちますし、「待てば海路の日よりあり。」と信じております。

さて、明日は金曜日ですね。
あと一日です。
頑張りましょう!

0 件のコメント:

コメントを投稿