Sponsor Link

貴公子公式メールアカウント  naiveprince0507@gmail.com   メールお待ちしております!

Sponsor Link

人気の長崎旅行3泊4日の記事(2016年5月4日)はこちら。→ https://kanashimi-kikoushi.blogspot.jp/2016/05/blog-post_4.html

旅行カテゴリー記事はこちら → https://kanashimi-kikoushi.blogspot.jp/search/label/%E6%97%85%E8%A1%8C

2016年7月11日月曜日

退屈な参議院選挙が終わり、本命の都知事選が始まりました!

全く面白みのない参議院選挙が終わりました。
各政党も衆議院選挙に比べて、力が入っていなかった様な気がします。

それに比べて、都知事選挙はどの政党も、そして候補者本人もかなりマジですね。
バカ丸出しの石田純一の「なんちゃって出馬会見」もありましたが、あれは例外ですね。

まだ候補者が出揃った訳ではないですが、貴公子は、小池百合子元防衛大臣を応援します。
兎に角、表情が落ち着いているし、器の大きさを感じます。

貴公子が舛添問題の時に、非常に疑問を持ったのは、都議会のドンとか言う自民党の都議(確か内田と言う名前だったと記憶)が、変に都議会に影響力を行使して、舛添都知事の進退までコントールしていたと言う事実です。
たかが、一都議の分際で、キングメーカーの真似事をしているのは、笑止千万です。

そんな都議会のドンに真っ向から、立ち向かっている小池百合子氏の感性は、貴公子とも似ております。
勇気のある政治家であるし、勿論、有能であるとも思います。
また、自民党から推薦が取れなくても出馬すると言い切っているところに、清々しさを感じます。
(この辺は、野党統一候補になれたら出馬すると条件付き出馬宣言をした石田純一とは対局を成します。)

一方、民進党とかの野党は、元経済産業省の古賀雅昭氏を担ぎ出す様でありますね。
古賀氏の中堅官僚としての有能さは認めつつも、所詮、課長の器であり、リーダーとはなり得ません。
はっきり言って、大企業の課長クラスに良くある顔であり、ダイナミックさに欠けます。

そんな訳で、次期都知事は、小池百合子氏しか有り得ません。
孫正義でも出馬すれば、貴公子の気も変わるかもしれないが、そうでも無い限り、小池百合子氏で確定だと思っております。

繰り返しになりますが、小池百合子氏の支持をここに表明します。

0 件のコメント:

コメントを投稿