Sponsor Link

貴公子公式メールアカウント  naiveprince0507@gmail.com   メールお待ちしております!

Sponsor Link

人気の長崎旅行3泊4日の記事(2016年5月4日)はこちら。→ https://kanashimi-kikoushi.blogspot.jp/2016/05/blog-post_4.html

旅行カテゴリー記事はこちら → https://kanashimi-kikoushi.blogspot.jp/search/label/%E6%97%85%E8%A1%8C

2016年2月18日木曜日

宮崎謙介衆院議員は、生まれながらのエンターテイナーだ!(駄)


通勤電車の中で、今週も週刊文春の吊革広告に釘付けになりました。
そういう訳で、普段購入しない雑誌を2週続けて、購入してしまいました。
今週号の吊革広告
先週号の吊革広告




この宮崎謙介衆議院議員って、面白いですね。
ほんと、サイコ―。
絶好調ですね。

先週号を読んだ時は、奥様の金子恵美衆院議員が、あまりにも可哀相だと思って、怒りがこみ上げたのですがねえ。。。
(だって、切迫流産の危機で自分が死にそうになっているのに、グラビアアイドルを自宅に連れ込んでいるんですからね。)

ただ、その後、金子議員は、「このダメ男をそれでも愛する宣言」をしたとの事でした。
金子議員がそう考えるなら、貴公子が怒るのは全くの筋違いなので、それは止めました。
BBCから世界に発信されたオシドリ夫婦
BBCの記事(2/12) → http://www.bbc.com/news/world-asia-35557222


と言う訳で、今は、完全なエンターテイメントとして、眺めております。

まあ、奥さんが切迫流産危機で入院中に、自宅にグラビアアイドルを連れ込んで、不倫しているのは、貴公子的はどうでも良いです。(奥様もどうでも良いみたいだし。)
ただ、その一方で、男性国会議員の育休法案を声高に衆議院で唱えている訳で、そのツラの皮の厚さには、嫌味ではなく、感動さえ覚えますねえ。。。
おまえ凄い!

ところ今週号の文春では、この男は、昨年2月に金子議員と結婚しながらも、同年2/14には、さらに別の女性(支援者)とバレンタインをホテルで過ごしていたとの事。
報道によれば、この女性と結婚の約束までしていたとの事。(要は、2重婚約)
貴公子も、それなりに図々しい方だが、宮崎議員には負けた! 
完敗ですね。笑。
(因みに、国会開催中なのに、不倫グラドルには、1日400通のラインをしたとの事。スゴッ!)

ただ奥様の金子議員も、自分と子供の命よりもグラビアアイドルとの不倫を選択する夫や、2重婚約を過去にしていた夫を、「それでも愛する宣言」をするのですから、まあ、ドMですねえ。。。懐が深いですねえ。。。
政治家と言うより、演歌歌手になって、ダメ男に翻弄される女心を歌った方が、同情が引けるかも。。。

奥様も大したもんです。(しかし、そんな「愛の宣言」を何でマスコミにわざわざ流れる様に、衆人環視の中でしたのでしょうねえ。不思議。。。国会版、昼メロ、パフォーマンスか!?
いずれにせよ、宮崎衆議議員は、ホンマ楽しい人ですね。
コメデギィアンの素質あるよ!
頑張ってね!!

0 件のコメント:

コメントを投稿