貴公子公式メールアカウント  naiveprince0507@gmail.com   メールお待ちしております!

2016年1月16日土曜日

【ITで快適生活】 動画音声を、瞬間的に書き出す方法!

先日、下記に該当する様な事態を上司から指示された同僚が、貴公子に解決策を求めてきました。

(問1) URL上で、ストリーミングされる英語動画があります。それを音声ファイルに変換し、ローカルPCに保存せよ。

(問2) ローカルPCに保存した英語音声は、あまりにも早口。よって、スロー再生をしたいのであるが、どの方法がもっとも簡単か?

(問3) 同僚は、その英語動画の音声を、Wordファイルに、1時間以内に書き出す様に上司から指示されました。5分間の動画音声は膨大であり、10時間掛けても無理そう。どうするか?

貴公子自身は、問3に対しての解決策を知りませんでした。
もしかしたら、御存じない方もいるかも知れないので、上記に対する解決策を書いてゆきます。
何かの御参考になれば!

******
動画は何でも良いのですが、とりあえず、Bloombergの下記を例として説明します。
El-Erian: Expect Two Fed Rate Hikes in 2016

まず、(問1)に対してですが、これは、色々なフリーソフトがあります。
有名どころでは、超録です。→ http://pino.to/choroku/download.htm
勿論、無料ですし、操作も直感的に分かりますが、使い方に関しては、この辺が分かり易いでしょう。→ http://www.gigafree.net/media/record/tyouroku.html

次に(問2)に対してですが、Windowsならば、付属のWindows Media Playerを使うのが一番簡単です。ローカル保存した音声ファイルを、WMPで読み込んで、スピードを調節すればOKです。
詳しい使い方は、このサイトが一番良いでしょう。

さて、最後の(問3)です。
これは貴公子も知らなかったですが、Google Voice Typingが一番ラクでしょうね。
基本、このサイトにアクセスするだけです。→ https://dictation.io/

ただ、Google Voice Typingに限らず、この手のDictationソフトとかサイトは、本来、「PCのマイク音源から入っている音を書き出すもの」なので、下記の様な両端が3.5mmジャックのケーブルを購入し、片方をイヤホンジャックに、もう片方をマイクジャックに繋ぐ必要があります。

そうすると、勝手にScriptを書き出してくれます。→ これは凄い技術ですね。感動!
(ただ、ちょっと「単語拾い力」が弱く、書き出しミスが多々あります。更なる改善を望みたい。)
何かのお役に立てば!

0 件のコメント:

コメントを投稿