Sponsor Link

貴公子公式メールアカウント  naiveprince0507@gmail.com   メールお待ちしております!

Sponsor Link

人気の長崎旅行3泊4日の記事(2016年5月4日)はこちら。→ https://kanashimi-kikoushi.blogspot.jp/2016/05/blog-post_4.html

2012年11月15日木曜日

【ITの仕事】 韓国SeoulでのMulti-National環境下でのNW設定。

USCPAのAUDの試験が、11/13(火)に終了しましたが、息つく間もなく、水曜日は、朝5時起きで、羽田空港経由で、韓国ソウルのProject Officeにやって参りました。
昼過ぎに、空港からOfficeに直行しましたが、そこから、正に地獄絵図でした。

数ヶ月間、スケジュールから遅れているIT環境構築ですが、何が問題かと言うと、誰も正しく、Network環境を把握していないと言うのが主因かと思いました。
RouterもWindows2008 Serverも、ダンボールに入ったままだったし。(笑)

と言う訳で、まず、関係者(韓国人、日本人、客先の南米某国のクライアント)へのヒヤリングを、Office内と、国際電話を掛けまくり行いました。
結果、水曜日は、深夜12時過ぎで、働きずめ。(夕飯を食べるのを忘れた!)
本日木曜日は、開梱から始めて、Cisco RouterとWindows2008サーバの設定を、一人で行いました。

IT技術者なら、知っていると思いますが、Cisco Routerは、思想がちょっと特殊で、Cisco Router専任の技術者でもないと、サクサクと設定が出来ません。
まあ、お約束どおりに、貴公子もハマリました。(笑)
(貴公子はIT技術全般に造詣のある技術者、医者で言うところの一般医(専門医ではなく)を目指しているので、まあ、止むを得ないですね。)

色々なところで、ハマリましたが、一番大きな躓きが、「Cisco Router上でDHCP設定をする時は、
アサインするIP Addressの設定等を行った後で、"router(config)#service dhcp"コマンドを投入する必要がある。」と言う基本を、すっかり忘れていたと言う、しょうがないヘマ。

詳細は、このサイトに記載されております。
→ http://www.infraexpert.com/study/dhcp1.htm

この技術問題は、3時間の苦闘の末に解決しましたが、辛かったなあ。。。
Routing設定とか、Interface設定とかを全部、見直したもんなあ。。。。

さてと、今、ソウルは、夜9時過ぎですが、南米は朝8時です。
これから、電話Meetingです。
英語ですよ。スペイン語ではないですよ。(笑)
もうちょっと、頑張ります。
今日は、予定では最後のソウルの夜ですので、呑みに行きたいけど、無理だろうなあ。。。。

0 件のコメント:

コメントを投稿