貴公子公式メールアカウント  naiveprince0507@gmail.com   メールお待ちしております!

2017年2月28日火曜日

早いもので、2月も終わりですね。

全くをもって、早いものです。
気が付けば、2月も終わりで、あっと言う間に春ですね。

3月はフルマラソンに出場したりで、色々と忙しいので、また早いでしょうね。
桜の季節が来て、ゴールデンウィークが来て、鬱陶しい露の季節となり、灼熱の夏が来て、
やっと涼しくなったと思ったら、また年末と言う当たり前の一年が巡るのでしょうが、人生の半分を過ぎると、焦りを感じて来るのも事実です。

今までは、ある意味、目の前の事を一生懸命こなす事に注力していたが、まあ人生半分が過ぎたし、これからは、「やりたい様にやる」様にしたいと思っております。
例えば、今までは、Feelingの合わない奴とも、「色々なタイプの人間と付き合うのが勉強だ。」とか思って、「無理やり」会っていたし、どんな仕事を依頼されても、「勉強になるかも知れない。」と思って、全部引き受けてきたが、これからは付き合う人間も仕事も、「自分の好み」で選ぶ事にします。

勿論、サラリーマンであるから、100%、自分の好きな様にはできないが、70%は好きな様にやらしてもらいます! (宣言)
そして、本ブログもそうです。
議論が分かれ、炎上気味となる事のある国内政局系の問題は、炎上しないように、気を使い、柔らかく書いておりましたが、これからはストレートに書いてゆきます。

少し説明すれば、最近の極右的な思想の広まりを真に危惧しております。
そして、その風潮を後押しているのが、「安倍晋三記念小学校」と言う冗談みたいな学校に国家レベルで便宜を図る現政権にあると思っております。
その意味で、ここ20年くらい、忌み嫌っていた「朝日新聞的な社民思想」が、実は正しいのでのは?と言う気もして来ました。(少々、極端なキライはあるが。)

兎に角、残り30年位しか、第一線で働けません。
そうであるので、対人関係とかの私生活も含め、もっと自分の直感とか嗜好に忠実に生きてゆこうと思います。
そして、巨視的に観点から言えば、「次世代」を担う子供たちに、いい形で世界を渡したいと切に思います。
そんなことまで、考える世代になった自分が、ちょっと新鮮です。笑

0 件のコメント:

コメントを投稿