Sponsor Link

貴公子公式メールアカウント  naiveprince0507@gmail.com   メールお待ちしております!

Sponsor Link

人気の長崎旅行3泊4日の記事(2016年5月4日)はこちら。→ https://kanashimi-kikoushi.blogspot.jp/2016/05/blog-post_4.html

2016年4月27日水曜日

日本経済は、迷走している!

仕事も、段々と忙しくなってきましたねえ。。。
書きたいことは色々とありますが、やはり経済状況が気になります。

三井物産と三菱商事と言う大御所が、共に昨年度赤字に転落したとの事で驚いておりましたが、昨日は、野村証券が欧州ビジネスで失敗して、大赤字とのニュースが飛び込んできました。
また、三菱重工もイタリアの船主から、豪華客船を受注したまでは良かったが、納期遅れで大幅損が発生したとの事です。
東芝もシャープもあんな感じであるし、ざっと見て、伝統的な大企業は、銀行も含めて、どこも苦しく、青息吐息の感があります。

その一方で、元気一杯なのは、米国大統領候補のトランプ氏と日銀の黒田総裁のみ。
噂によれば、日銀は、明日にでも金融追加緩和策を発表するとの事ですが、何をやるつもりなのでしょうか?
黒田総裁は、登場時点ではミステリアスな感じもあり、ある種のカリスマ性があったが、2ヶ月前のマイナス金利導入位から、ただのヒステリックな男に成り下がった感があります。

効果が出ない自身の政策にイラついて、更に過激な薬を打ち込んでと言う感じで、どんどんとエスカレートしており、明日は、一体、何をやらかす気なのかと心配になってきております。
何だかモテない男が、キャンパス内で手当たり次第に口説いているのに、全く相手にされていないと言う構図とそっくりで、見ていて気の毒になってきますねえ。。
ちょっと、落ち着きましょうよ!

そもそも、金融政策で経済を好転させると言うのは、難しい話でありますね。
「金融政策は、財政政策の従である」と言うのが、従来の経済学の大原則であるのに、そこを取っ払って、意地になって、過激な金融政策を手当たり次第に繰り出している感があります。
まあ、明日は何が起きるのでしょうかねえ。。。

さて、今夜の名曲です。

2010年の米国映画、Sex and The Cityの主題歌でもある、Empre State Of Mind。
パワーチャージされます!


0 件のコメント:

コメントを投稿