Sponsor Link

貴公子公式メールアカウント  naiveprince0507@gmail.com   メールお待ちしております!

Sponsor Link

人気の長崎旅行3泊4日の記事(2016年5月4日)はこちら。→ https://kanashimi-kikoushi.blogspot.jp/2016/05/blog-post_4.html

旅行カテゴリー記事はこちら → https://kanashimi-kikoushi.blogspot.jp/search/label/%E6%97%85%E8%A1%8C

2014年11月10日月曜日

思慮深く生きないといけませんねえ。

「俺は、はっきりしない事は嫌いだ。白黒をはっきりつけろ!」と叫んでいるオヤジを、居酒屋とかで、よく見かけます。
居酒屋でよく見ますが、会社にもいますねえ。

率直に言って、甘いですね。
自分の弱さをさらけ出しております。

この世で、玉虫色とか灰色が好きなヤツは、存在しません。
白なら白、黒なら黒で、はっきりしてほしいと言うのは、万人の願いです。笑。
しかし、水戸黄門でもあるまいし、完全な善や完全な悪と同様に、白や黒は存在しません。

この世の事象は、すべて灰色です。
(もっとも、白に近い灰色や、黒に近い灰色はありますが。)
そうであるのに、「白黒、はっきりしようぜ!」なんて言うのは、単純を通り越して、バカ丸出しです。

最近、貴公子は、会社で二者択一を迫られましたが、「この世のすべては灰色なのに、白か黒かを、はっきり決めるなんてのは幼稚です。両建てで、どちらも何となくやります。そして、両方とも、それなりにやり遂げます。」と言い切りました。

「清濁あわせ呑む。」と言うとカッコよすぎるが、灰色の海を泳ぎ切ります!
「清流でしか泳げません。」なんて、幼稚な事を、貴公子は言いません。笑。
ただ、灰色の海を泳ぐ際には、思慮深く、そして忍耐強くないとダメでしょうね。
まあ、適当に上手く、纏めます。




0 件のコメント:

コメントを投稿