Sponsor Link

貴公子公式メールアカウント  naiveprince0507@gmail.com   メールお待ちしております!

Sponsor Link

人気の長崎旅行3泊4日の記事(2016年5月4日)はこちら。→ https://kanashimi-kikoushi.blogspot.jp/2016/05/blog-post_4.html

2014年11月13日木曜日

【通訳ガイド】 一次試験結果を晒します!

8月の終りに受験した、国土交通省がやっている通訳案内士試験の件ですが、過去記事で宣言した様に、結果を晒します。

今、日本政府観光局 のホームページにアクセスしたら、合格者の受験番号が発表されておりました。




確かに、受験番号1948は、合格しておりますね。。。。
絶対に落ちると思っていたので、まあ、嬉しい誤算です。
全然、合格する気がしていなかったので。。。

過去記事の焼き直しになりますが、湾岸エリアに去年、引っ越した貴公子は、東京オリンピックで、オリンピック選手相手の通訳ボランティアをやりたいと言う、ミーハーな理由で受験しました。

受験科目は、英語、日本地理、日本史、政経(一般常識)ですが、一番の難関と言われる英語は、英検1級保持者と言う事で、免除となっておりました。
残り3科目の内、日本史は通勤電車の中で2週間位、勉強しましたが、それだけでした。
一方、地理と政経は、ガン無視(無勉)でした。笑。。。。
国際政治経済分析が趣味と公言する貴公子は、無勉でも満点が取れると思っていたので。。。

しかも、通訳ガイド試験当日と、韓国出張日が重なり、飛行機の時間の関係で、最後の試験科目(政経)は、40分の試験を20分で終えて退出する有様でした。

この辺の経緯は、過去記事に詳細されております。

8/24(日)の記事。

8/26(火)の記事。

自己採点でも、合格点60点前後と言われる試験で、70点を超えたのは日本史だけで、地理と政経は、50点前半程度だったので、合格する訳はないと思っておりました。

まあ、新聞記事を読む限り、観光立国を目指す我が国に、通訳者が全然足りず、政府も困っているとのことでしたので、きっと合格点を、大幅に下げたのでしょう。
ちょっと前まで、合格率が10%前半の難関試験だった筈ですが、去年は30%を超えているみたいですしね。。。

理屈は兎も角、1次試験合格を嬉しく思います。
次は、12/7の2次試験ですが、合格率75%の英語Interviewを、貴公子が落ちる筈はありません。
よって、またもや無勉で臨みます。

いずれにしても、一次試験の詳細な成績レポートが郵送されてくる筈なので、到着次第、それをアップします。
乞う御期待!!!
にほんブログ村 英語ブログへ
にほんブログ村

0 件のコメント:

コメントを投稿