Sponsor Link

貴公子公式メールアカウント  naiveprince0507@gmail.com   メールお待ちしております!

Sponsor Link

人気の長崎旅行3泊4日の記事(2016年5月4日)はこちら。→ https://kanashimi-kikoushi.blogspot.jp/2016/05/blog-post_4.html

2013年4月7日日曜日

【USCPA】 悪天候の中、BEC@東京受験してきました。

日曜日も受験できるとは、素晴らしいですね。
一年前には、Maine州のCandidateが、東京で日曜日に受験できるとは、夢にも思っておりませんでしたらかねえ。
まず、そこを感謝!

昨夜の夜から、電車が動くのかどうかが、最大の関心でしたが、朝方は、正常通りに動いておりましたので、助かりました。
因みに、帰りは、電車が止まっておりましたので、かなり遠回りをして帰ってきました。

で、早速試験の感想です。
まず、MCの難易度変化は、普通→普通→難。
MCの第一セットは、35分で終了。
2,3題、判断に迷う所があったが、残りは自信あり。

当然、第2セットは、難モードになると思ったが、なぜか普通モード。
気を取り直して、次々と解いてゆく。
途中で、計算が煩雑なののに、2~3題遭遇したが、丁寧に解いてゆき、45分でFinish。
また、問題の偏りが酷い様な気がした。

3分のトイレ休憩を挟んで、MCの3セットへ、突入。
これは、確実に難モード。
兎に角、問題文が長い上に、計算が煩雑な問題ばかりで、少々、辟易とするものの機械的に解いてゆく。
ここは、50分掛かった。

という訳で、残り45分で、Written Communicationへ突入!
3題とも、十分に知識がある論点でだったので、きちんと書いてゆく。
1題、15分で書いてゆくが、知識があるトピックだから、書いていても、疲れませんねえ。

最後のEssayには、特に念入りに時間を掛けて、残り1分30秒で、終了。
そんな感じのBEC受験でした。

という訳で、全く当てにならない、貴公子の受験後感ですが、73点で2回続けて、Failした難敵BECを、「とうとう撃破か!」と言う感じです。
と言うか、「いい加減、頼むよ!」と言う感じです。(笑)

まあ、今回は、前回みたいに、試験が終わった瞬間に、放心して、体から力が抜けて行く程の疲労
感はありませんでした。
正直、受験の直前の数日間も、試験中も余裕があったと思う。
やはり、知識があると、受験にも余裕がありますねえ。。。。

兎に角、今日は、ゆっくりします。
とは言っても、マンション購入に関わる銀行融資関係の書類を、記入しないといけないので、酒を飲んで、くつろげないのが辛いですが。。。。

USCPA試験に関しては、今月末のAUDが次の受験となります。
血勝!


0 件のコメント:

コメントを投稿