Sponsor Link

貴公子公式メールアカウント  naiveprince0507@gmail.com   メールお待ちしております!

Sponsor Link

人気の長崎旅行3泊4日の記事(2016年5月4日)はこちら。→ https://kanashimi-kikoushi.blogspot.jp/2016/05/blog-post_4.html

旅行カテゴリー記事はこちら → https://kanashimi-kikoushi.blogspot.jp/search/label/%E6%97%85%E8%A1%8C

2012年6月21日木曜日

Netscreen SSG550MとWindows2008の相性が悪い!


添付の現象と、全く同じ問題が発生しました。

>Hi,
 >I have inherited a SSG-550 firewall setup on firmware 5.4.0q1.0. I have a problem 
>getting MS-RPC traffic through the f>irewall between two Windows 2008 servers. 
>The RPC endpoint mapper gets through OK, but the RPC traffic on the 
>random high ports gets blocked.


散々、悩んだ挙句に行きついたのが、いつもの様に、USのITエンジニア用の掲示板。
要は、Windows2008サーバのRPC機能の動的に変化するポートを、
Screen OS Version 6.3.Xでは、追い切れない。(対応できないとの事らしい。)

>Misrosoft 2008 Server and newer RPC messages are not fully supported by the 
>ScreenOS MS-RPC ALG

Windows2003では問題なかったが、Windows2008になってからは、Security機能が大幅に高まったので、こういう問題はよく発生しますね。
因みに、Juniper社から、Patchは現時点で出ておりません。


今回は、ちょっと前に、NetscreenのH.323 ALGのIP電話問題で似た様な経験をしていた御蔭で、
「ALGが怪しい」と、直感的に感じました。
従って、解決までの時間は早かった。(30分)


兎に角、ITの仕事には、知識と一緒に、経験も必要ですね。



0 件のコメント:

コメントを投稿