Sponsor Link

貴公子公式メールアカウント  naiveprince0507@gmail.com   メールお待ちしております!

Sponsor Link

人気の長崎旅行3泊4日の記事(2016年5月4日)はこちら。→ https://kanashimi-kikoushi.blogspot.jp/2016/05/blog-post_4.html

旅行カテゴリー記事はこちら → https://kanashimi-kikoushi.blogspot.jp/search/label/%E6%97%85%E8%A1%8C

2011年10月3日月曜日

【週刊貴公子】衝撃!日本はEU救済に貢献か???

International Herald Tribune紙の記事ですが、この記事に拠ると、日本政府がEU救済に一肌脱ぐようですねえ。
知らなかった!

http://www.nytimes.com/2011/09/28/business/global/german-leader-reaffirms-backing-for-greece.html?_r=1&ref=global-home

(以下、引用)
====================================
In Tokyo, the Japanese finance minister, Jun Azumi, suggested that his government might contribute toward a bailout effort for Greece if European leaders were able to devise a reasonable plan to calm market fears.

Mr. Azumi said that he would “not rule out the possibility that Japan would bear some of the burden” in a bailout, provided there was a plan “that involves a steady process and a reasonable amount of funds that would bring markets a sense of security over the Greek bailout.” He did not comment on how big a possible Japanese contribution might be.
===================================

無名政治家が、財務大臣に就任して、舞い上がっているのでしょうが、日本人の血税を、自己管理もきちんとできないEU組織に突っ込むなんてのはあり得ない話です。
そんな余裕は、国家財政が先進国最悪の我が国にはない筈。

あの滅茶苦茶な状況に頸を突っ込み、火中の栗を拾う必要はない。
お人よしも、ここに極まれりと言う感があります。

また、こうした重大な「事件」を報道せず、政局ばかり追っている日本の大マスコミに、改めて失望します。
国際情勢Watchにおいては、朝日や読売よりも、この貴公子ブログの方が、正確かつ情報量が豊富なのでは???(笑)

0 件のコメント:

コメントを投稿