Sponsor Link

貴公子公式メールアカウント  naiveprince0507@gmail.com   メールお待ちしております!

Sponsor Link

人気の長崎旅行3泊4日の記事(2016年5月4日)はこちら。→ https://kanashimi-kikoushi.blogspot.jp/2016/05/blog-post_4.html

旅行カテゴリー記事はこちら → https://kanashimi-kikoushi.blogspot.jp/search/label/%E6%97%85%E8%A1%8C

2010年9月22日水曜日

【週刊貴公子、9月第3週】 日本の外務官僚よ!仕事の時間ですなあ。

尖閣諸島問題が、日中の外交問題を越えて、経済交流や文化交流にも波及し始めております。

http://www.yomiuri.co.jp/world/news/20100921-OYT1T00975.htm

しかし中国政府の脅しも強力ですね。
北朝鮮の瀬戸際外交と、これでは変わらないではないか???
一体、どこで落とし前をつけるつもりであろうか???
今頃、きっと、日本と中国の高級外務官僚が、東京か北京で、酒を飲みながら、落としどころを
詰めている頃だが、日本の主権を貶めることのない、神業の様なソリューションを、日本の外務官僚に期待したい。

(以下、引用)
=================================================================

中国外務省の姜瑜きょうゆ・副報道局長は21日の定例記者会見で、ニューヨークでの国連総会を機に温家宝首相と菅首相が会談するかどうかについて、「現在の雰囲気で会談を設定するのは明らかに適切ではない」と述べ、首脳会談を見送る方針を確認した。
沖縄・尖閣諸島(中国名・釣魚島)沖の日本領海内で発生した中国漁船衝突事件による日中関係悪化を受けたもの。
姜氏は、「すでに中日関係は重大な損害を受けており、中日双方の往来に影響を与えている」と指摘し、「日本が全責任を負うべきだ」との従来の見解を繰り返した。中国人船長の即時釈放も、改めて要求した。

==============================================================

この記事にも書いてあるが、旅行自粛位で、両国共、「遊んでおく」べきだ。
http://www.yomiuri.co.jp/world/news/20100922-OYT1T00584.htm

(以下、引用)
=============================================================
同関係者によると、21日夕、北京市内の訪日旅行を扱っている旅行社数十社が集められ、当局から募集やPRを積極的に行わないよう口頭で要請されたという。
=============================================================


両国の経済関係は、密接であり、お互いに、勝負カードは切れないが、切る振りをすることは重要。
中国の外務官僚は、海千山千であろうが、日本の外務官僚はどうなのか???
まさか厚生労働省の村木厚子元局長を嵌めようとして、嵌めそこなった、前田恒彦特捜主任の様な、甘い男でないことを、願いたい!
(村木元局長は、完全な被害者なのであろうが、「組織というのはそんなもの!」なので、あまり怒りも感じません。ただ、組織の防衛本能として、前田に罪を被せて、トカゲの尻尾切りをする検察組織の厳しさを感じるだけです。)


因みに、International Herald Tribuneは、極めて冷静に事実関係だけを書いております。


http://www.nytimes.com/2010/09/22/world/asia/22chinajapan.html?_r=1&ref=asia

(以下、引用)
====================================================================

Speaking at a news briefing, a Chinese Foreign Ministry spokeswoman, Jiang Yu, said it would be “inappropriate” for Mr. Wen to meet Prime Minister Naoto Kan of Japan at a United Nations conference in New York. Ms. Jiang said such a meeting should not take place until Japan released the captain of a Chinese trawler who was detained by Japanese naval vessels this month.
The public rejection of any meeting amounted to a new display of anger by China, which on Sunday suspended many government contacts and other exchanges with Japan.
“Japan holds the key to solving this problem,” Ms. Jiang said. “The Japanese side should correctly understand the situation and return the captain immediately and unconditionally.”
==================================================================

0 件のコメント:

コメントを投稿