Sponsor Link

貴公子公式メールアカウント  naiveprince0507@gmail.com   メールお待ちしております!

Sponsor Link

人気の長崎旅行3泊4日の記事(2016年5月4日)はこちら。→ https://kanashimi-kikoushi.blogspot.jp/2016/05/blog-post_4.html

旅行カテゴリー記事はこちら → https://kanashimi-kikoushi.blogspot.jp/search/label/%E6%97%85%E8%A1%8C

2010年8月9日月曜日

ルクセンブルクの田舎に行きました!(駄)

水曜の夜に、ルクセンブルクに到着し、木、金、土と仕事尽くめでしたが、
本日、日曜日は完休でした。

と言う訳で、少し電車に乗って、郊外に行きました。
行き先は、北に、快速電車で50分の、Clervauxと言うベルギーとの国境に近い街です。
特に、何か見たいものがあるのではないのですが、「EURO Trainに乗ってみたい!」と言う理由が主で、距離も適当なので、Clervauxを選択しました。
古城で有名な観光地です。

と言う訳で、ホテルを朝8時前に出発しました。
ルクセンブルク市内を寄り道しながら、ホテルから歩いて、駅到着は、9時30分でした。
これが本当に、Main Terminalなのかと思う位の、小さなLuxemberg駅でした。
驚いたのが、自動発券機がない事。
よって、おじさんが一人でやっている対面窓口で、チケットを買いました。
「たった、1.5Euroなんだから、自販機を入れなくては、非効率でしょう!」とは思いましたねえ。
あと、この国は、フランス語圏で、英語は基本的に通じません。
「英語らしきもの」をみんな話していますが、英語レベルは低く、理解不能!(Nativeではない、私が言うのはマズイのでしょうが。。。)
それと、この殺人的に物価の高い国で(タクシー代や外食代)、なぜか電車賃だけはとても安い!

兎に角、この電車に乗って、出発です。



Clervaux駅を降りて、Luxembergの方に、戻る様に、800M程、歩きます。
その途中の光景です。
(因みに、地球の歩き方の記述、「駅降りて、左」と言う記述は、間違いではないが、紛らわしいと思う。


古城に到着。



古城の裏手にある教会です。
この後、この教会の裏手にある、修道院にも行きました。



ルクセンブルクに戻ってきて、また観光。
ホッジ砲台内部は、圧巻だった。

あまりにもヨーロッパ的な家々。
永遠に続く、Desiney Landの様な町並み。









0 件のコメント:

コメントを投稿