Sponsor Link

貴公子公式メールアカウント  naiveprince0507@gmail.com   メールお待ちしております!

Sponsor Link

人気の長崎旅行3泊4日の記事(2016年5月4日)はこちら。→ https://kanashimi-kikoushi.blogspot.jp/2016/05/blog-post_4.html

旅行カテゴリー記事はこちら → https://kanashimi-kikoushi.blogspot.jp/search/label/%E6%97%85%E8%A1%8C

2010年7月9日金曜日

USCPA試験準備に関し。

USCPA試験の受験準備を、本格的に始めてから、1ヶ月が過ぎました。
勉強していて思う事は、「この程度の会計知識や監査知識は、会計の専門家ではない、一般のビジネスマン(特に、海外でProject Managerをする様な管理職)にも、必要不可欠だ。」と言うことです。
試験は、来年2月に、Maine州にて受験する予定です。(受験地は、グアムの予定)

従って、半分仕事だと割りきって、ある程度、気合を入れて勉強しております。
現在は、朝の出社前に1時間~2時間、会社からの帰宅後の夜10時からの2時間程度をノルマとして勉強しております。
勿論、土日は、この3倍とか4倍の勉強が必要です。

前にも書いたのですが、この試験の準備は、下記のやり方で行ないます。
①予備校とかには行かず、独学でやる。
②教材は、Amazonとかでアメリカ国内で、一般的に使用されているモノを使用する。
③海外の試験であるので、情報収集が生命線だが、そこはネットを駆使してやる。

要は、「高い金を払って、日本の専門予備校みたいな所には世話にならない。」と言うことです。
という訳で、最初の難関は、受験手続です。
「どの州で受験するか?」とか、「日本の大学卒の貴公子の様な人には、第三者機関による学位評価が必要となるが、どう手続きするのか?」が、とりあえず問題となります。

この辺の作業は、それなりに煩雑で、貴公子も理解するまでに、時間が掛かりました。
「多分、多くの受験予定者は、この部分で挫折するのでは?」と思います。(笑)

という訳で、USCPA受験で検索して、何かの縁でこのサイトにたどり着いた人の為に、
下記のサイトを、お勧めしたく。(どのサイトも非常に分かりやすいと思います。)

========================================
手続きに関し。
(日本語)
http://www.cpa-tac.com/us/news/image/20100406_1/4_shiryou.pdf
http://proactive-uscpa.seesaa.net/article/148424706.html
http://www.uscpainfo.com/cgi-bin/uscpainfo/patio/patio.cgi?mode=view&no=625

(英語)
http://www.facsusa.com/
http://www.state.me.us/pfr/professionallicensing/index.shtml
http://www.nasba.org/nasbaweb/NASBAWeb.nsf/wpecsi?openform&stateabbrev=ME&infotype=firsttimeapp

=======================================

0 件のコメント:

コメントを投稿