Sponsor Link

貴公子公式メールアカウント  naiveprince0507@gmail.com   メールお待ちしております!

Sponsor Link

人気の長崎旅行3泊4日の記事(2016年5月4日)はこちら。→ https://kanashimi-kikoushi.blogspot.jp/2016/05/blog-post_4.html

旅行カテゴリー記事はこちら → https://kanashimi-kikoushi.blogspot.jp/search/label/%E6%97%85%E8%A1%8C

2012年10月22日月曜日

自民党は”世襲党”と党名を変えよ!

少し前まで、熱烈に支持していた自民党を、批判するのは心苦しいのですが(笑)、最近の自民党の貴族化は目に余る。(怒)
現行の安倍総裁自身もそうだが、必死になって、世襲議員をかき集めておりますねえ。

http://www.yomiuri.co.jp/election/shugiin/news/20121018-OYT1T01372.htm?from=popin

>次期衆院選の山梨2区で、自民党山梨県連女性部(清水千恵子部長)から出馬要請を受けてい>た堀内光雄元衆院議員の義理の娘、詔子のりこ氏(46)が18日、要請を受諾して同党の公認候補と>なる支部長を目指すことを表明した。

http://www.yomiuri.co.jp/election/shugiin/news/20121022-OYT1T00344.htm?from=y10

>自民党群馬県連は21日、福田康夫元首相の後継候補となる衆院4区支部長の選考委員会で>公募2次審査(面接)を行い、唯一応募した福田氏の長男で秘書の達夫氏が全会一致で同支部>長に内定した。

橋下徹、日本維新の会党首が、週刊朝日を血脈思想と批判したが、貴公子に言わせれば、自民党こそが、真の血脈主義である。
(因みに、あの週刊朝日記事に対する橋下氏の怒りには、同意する。貴公子も、問題記事の原文を入手して、よく読んだが、正直、驚いた。朝日が、偏見に満ちたメディアだと言うことは、知っていたが、ああも堂々と、差別感情を主張するのには、さすがに呆れた!!!)

まあ、今回も、「パパやじいちゃんが有力政治家であると言う『正しい血脈』を持っていない平民は、政治家になる資格はない!」とのメッセージを、あたかも発している様な人選ですねえ。(笑)
まあ、日本人は、基本的に、地縁とか血縁に対する、思い入れが強いから、当選するのでしょうが、こんなので良いのでしょうかねえ。
こういう人選が、国家からダイナミズムを奪い去ると危惧する。
その意味で、まだ、ここまで酷くない民主党を、やはり支持しようと思う。

0 件のコメント:

コメントを投稿