Sponsor Link

貴公子公式メールアカウントnaiveprince0507@gmail.com   
Sponsor Link


人気の長崎旅行3泊4日の記事(2016年5月4日)はこちら。→ https://kanashimi-kikoushi.blogspot.jp/2016/05/blog-post_4.html
旅行カテゴリー記事はこちら → https://kanashimi-kikoushi.blogspot.jp/search/label/%E6%97%85%E8%A1%8C

2018年3月28日水曜日

国民を舐め切った小役人に、国家反逆罪を適用せよ!

森友問題で、やっと元理財局長の佐川氏の証人喚問が国会で実現しました。

自民党議員は、どうせ最初からヤル気ないから、あの程度の質疑で誤魔化したのでしょうが、ヤル気満々の筈の野党議員も質問レベルが低すぎて、重要な情報が何も引き出せませんでしたね。

こんな記事も出ておりますが、「佐川氏の勝ち」と言うのは、全然違いますね。

と言うのも、一つだけ超重要な回答をしております。
>佐川氏は喚問で、改ざんについて「理財局の中で対応した」と強調し、政治家による
>指示を繰り返し否定した。一方、「刑事訴追の恐れがある」として、動機や経緯の
>説明を拒んだ。

これ、重要な証言です。

貴公子なら、こう質問します。
==========
質問 : なるほど、理財局で勝手にやったとの事ですか? 
そうであるならば、1年前の国会での証言はすべて嘘だったと言う事になりますね。我々、国会議員と言うか、国民を意図的に愚弄した罪は重いですよ。
もしかしたら、『公文書偽造』程度で、罰金刑位とかで済むと思ってません?? 
とんでも無い話です。
「国民を愚弄すると共に、国会に於ける国政執行を妨害し、本来議論すべきであった安全保障の議論が国会でできなくなった。→ 国家的危機を誘発した。→ よって、国家反逆罪で死刑!」ですが、それを受ける覚悟がありますか?
=============

この位を言って、佐川氏にプレッシャーを掛けると、「死ねば諸共」で、さすがに本当の事を話すかもしれませんね。
ただ、その一方で、安倍首相は、何も関与していなかった様な気もしてきました。

まあ、仮に関与していたとしても、安倍首相関与の証拠が、これから出てくることも無いでしょうから、佐川氏の「理財局が勝手にやった。」とのコメントを字面通りに受け取って、元理財局職員共を「国家反逆罪」で処断して、手打ちとすべきでしょうね。
そうすれば、国民もみんなすっきりします。
勿論、ボスの佐川氏は死刑だし、当時の事務次官も懲役10年くらいの刑です。

下記の記事も見つけましたが、「公用文書毀損」とか、そんな「カワイイ」事を言っているから、小役人に舐められて、偽証されるのです。
適用するのは、「国家反逆罪」だし、何なら「歴史と人道に対する罪」を追加しても良い!
厳罰を強く望む!

0 件のコメント:

コメントを投稿