Sponsor Link

貴公子公式メールアカウントnaiveprince0507@gmail.com   
Sponsor Link


人気の長崎旅行3泊4日の記事(2016年5月4日)はこちら。→ https://kanashimi-kikoushi.blogspot.jp/2016/05/blog-post_4.html
旅行カテゴリー記事はこちら → https://kanashimi-kikoushi.blogspot.jp/search/label/%E6%97%85%E8%A1%8C

2018年1月27日土曜日

【緊急アップ】 CoincheckがHackingされ、資産流出との事。

こんばんは!
暗号通貨取引所のCoincheckが、Hackingされて、580億円相当のNEMが流出しましたね。
要は、盗まれたらしいです。


このHackingのおかげで、Bitcoinを含め、暗号通貨は世界的に急落しております。
今、Ameba TVで社長の記者会見を1時間以上、見ていましたが、まあ、ガキみたいな会社ですね。
責任感のかけらもないです。

そもそもNEMは、1年前は1円にも満たなかったのだから、Coincheckのオーナーは相当数を保持していた筈です。
弁済できる金額だと思いますがねえ。。。。

それと、NEMがHackingされたからと言って、他の暗号通貨の取引も全面禁止するのはおかしいと思います。
「NEMはHackingされ盗まれました。だから、お客様のNEMは消えました。すいません。だけど、他の通貨は問題なしです。」となぜ言えないのか???

まあ、こういう訳の分からない事があるから、暗号通貨の信用が落ちるんだようなあ。。
貴公子のCoincheckの口座残高

と他人事のように書いておりますが、貴公子もCoincheckでもRippleとNEM売買用にサブ口座をもっております。(メイン口座は、Bitflyerだが。)
Coincheckの口座は、本邦初公開ですが(笑)、上記の様に、RippleとNEMで3000枚を保有しております。

現在は、RippleもNEMも値下がりしているので、日本円換算で、40万円弱です。
(昨年末では、100万円を超しておりました。)
そんな訳で、NEMが消滅するだけなら、まだしも、Coincheckが倒産かなんかして、Rippleの2500枚が消えると痛いですなあ。。。(イタッ。イタッ。。。。)

ただ、一言、断っておきます。
去年、てるみくらぶが倒産して、旅行代金をやられた時は、本当に腹が立ったが、今回は、最悪、Coincheckが倒産して、仮想通貨が消えても、あまり腹は立たないです。
サブ口座で、残高が小さいと言うのもありますが、こういうリスクを含めて、暗号通貨投資だと思っているからです。

要は、暗号通貨投資は、貴公子の趣味であるポーカーで言うところの"All In"(全額勝負)の様なものであり、ハイリスク&ハイリターンの知的ゲームです。
言い換えれば、ハイレートのポーカーテーブルで、毎日、All-Inしている様なものです。

「強い手を揃えて、勝ちを確信した奴がAll-Inしたのに、大逆転負けして、スッカラカンになる。」と言うのは、ポーカーでは避けられない事象ですが、それで取り乱す奴と言うのは、貴公子が一番嫌いな奴です。
要は、潔くない。
それと同じ理屈で、これで、Coincheckの残高が消えても、あまり悔しくないです。

尚、取り扱い通貨が、Bitflyerよりも多いのに、Coincheckをメイン口座にしなかったのは、Bitflyerよりも、Securityが甘いと思っていたからです。
従って、RippleとNEM売買用に、細々と口座を開いていただけで、BitcoinやEthereumと言った高額通貨は、全く入金しておりませんでした。
ここは、先見の明があったと思う。→ ここは、逆に満足してます。

そうは言っても、Coincheckで何千万円と残高をもっていた人も沢山いる訳で、そういう人は、誠に、運が悪かったとは思います。
ただ、同情はしません。
なぜなら、繰り返しになりますが、そうしたリスクも含めて、暗号通貨投資ですから。。

0 件のコメント:

コメントを投稿