Sponsor Link

貴公子公式メールアカウント  naiveprince0507@gmail.com   メールお待ちしております!

Sponsor Link

人気の長崎旅行3泊4日の記事(2016年5月4日)はこちら。→ https://kanashimi-kikoushi.blogspot.jp/2016/05/blog-post_4.html

2017年5月27日土曜日

暗号通貨セミナーの講演資料の準備を開始しました!

昨夜、本屋をうろついていたら、こんな本が並んでいました。
「東芝 大裏面史」(FACTA編集部)

まあ、東芝問題を研究している貴公子としては、買わざるを得ませんねえ。。。
早速、読み始めておりますが、おもしろいです。

ただ、来月、会計士の集まりみたいのがあり、講演する事になっているので、そっちの準備をそろそろ始めなくてはいけません。
そんな訳で、今や暗号通貨のバイブルとなりつつある、「仮想通貨革命」を再読するのが先で、東芝本はしばらくお預けとします。

尚、プレゼンを英語でやって欲しいと言われたので、面倒くさいけど、そうします。
勿論、書き終わったら、ブログでも公開します。
(ただ、Googleに、ブロックチェーン技術を使用した開発提案をしたいと思っており、その件はセミナーでは触れるつもりですが、そこだけはブログでは非公開としますね。)

さて、ビットコインですが、金曜日から急落しております。
木曜日には、1ビットコインが35万円近くで史上最高値を付けておりましたが、土曜日には21万円台まで落ちましたねえ。。

5/27現在の相場

FXをやっている人は、一日で6000万円得したとか、逆に1億円損したとかネットで言っており、大騒ぎになっております。
「これからどうなるのか?」みたいな事が、ネットでも議論になっているのですが、貴公子的には、極めて楽観的です。

1BTCは、今、この瞬間、24万円位で取引されておりますが、年末には100万円、数年後には、1000万円になっていると思っております。
そうであるので、この下げ局面は、買い増しするには良い環境だと思っております。(この急落局面で結構、増やしました。尚、貴公子は現物しかやらないことにしております。)

何で、そう楽観的なのか? とよく聞かれるのですが、理由はただ一つ、暗号通貨は、貨幣として、完璧だからです。

インターネットでさえ、Windows95が販売された1995年でも、利用者はたった全世界人口の0.4%でした。
10%超えるのが、2003年ですから、10年近く掛かっている訳です。 
(尚、Windows95の前身、Windows3.1が出たのは、1990年です。)
インターネット利用者数 → http://www.internetworldstats.com/emarketing.htm

そうであるから、2009年にビットコインで、運用が始まった暗号通貨が爆発するまでには、これから数年は掛かると思います。
暗号通貨は、第2のインターネットテクノロジー革命であり、失敗する理由はないと思っております。
特に、暗号通貨の王様であるビットコインには、期待しております。

さて、本日のジョギング中、花火が見えました。
あまり、綺麗にとれなかったのですが、アップしますね。


0 件のコメント:

コメントを投稿