Sponsor Link

貴公子公式メールアカウント  naiveprince0507@gmail.com   メールお待ちしております!

Sponsor Link

人気の長崎旅行3泊4日の記事(2016年5月4日)はこちら。→ https://kanashimi-kikoushi.blogspot.jp/2016/05/blog-post_4.html

旅行カテゴリー記事はこちら → https://kanashimi-kikoushi.blogspot.jp/search/label/%E6%97%85%E8%A1%8C

2017年1月3日火曜日

マザーハウスの山口氏の最新著作に圧倒される!

マザーハウスの山口絵里子社長の「輝ける場所を探して」と言う本をこの年末年始に読みました。
やはり、この人は凄いです。


非常に平易な文章であり、読みやすいのだが、圧倒的な迫力があり、ページをめくるのが怖いくらいですね。
今まで色々な本を読んできたが、山口氏の著作は、もっとも印象に残った本の一つである事は間違いありません。
この本も、今後、何回も読み返すことになるでしょう。。。

最後のエピローグの部分で、「結果も大切だが、過程はもっと大切」と言う言葉には、山口氏が言うからこその説得力があります。
続けて、「たとえ自分の会社が、業績が悪かったりという、何らかの理由で消えてしまっても、私は1ミリも後悔しない。」と言う記載には、誠に考えさせられました。
口先でカッコいいことを言う奴には、腐るほど出会ったが、貴公子が求めている人物は、山口氏の様な迫力をもった人物です。
山口氏の様な方と、明日のビジネスで会えるかもしれないと思うと、仕事に行くのが楽しみになりますね。

兎に角、この本を読んで、貴公子もまだまだ覚悟と言う意味で甘いと、痛感させられました。
今年は、公私共にやるべき事は決まっております。
基本的に2020年目標としている起業に向けて、あれとこれをやるべきだと言う事は既に確定しているので、ただ遂行するだけです。
(因みに、起業したいと言う気持ちよりも、起業すべきと言う使命感みたいのを感じておりますが。)

この年末も、「プロ野球をクビになった男たち」と言う日本テレビの年末ドキュメンタリーを見ていたが、あの湿っぽい話になぜ自分が惹かれるのかと言う事も、山口氏の本を読んでよく理解しました。
要は、彼らはプロ野球選手としては成功しなかったが、野球少年が憧れのプロになって、最後にクビになる過程に、貴公子は「もののあわれ」的な人生を見ている訳です。
その意味で、「過程こそが大切」と言う山口氏の思想とも合致しているとさえ思っております。

============
今年は飛躍の年とします。
酒は最低限しか飲みません。
その意味で、平日断酒どころか、「通常断酒」へとグレードアップします。

一回り近く年の離れた山口氏に、貴公子がこれだけ影響を受けるという事は、やはり彼女は何かを持っているのでしょうね。
そんな事を考えております。

0 件のコメント:

コメントを投稿