Sponsor Link

貴公子公式メールアカウント  naiveprince0507@gmail.com   メールお待ちしております!

Sponsor Link

人気の長崎旅行3泊4日の記事(2016年5月4日)はこちら。→ https://kanashimi-kikoushi.blogspot.jp/2016/05/blog-post_4.html

旅行カテゴリー記事はこちら → https://kanashimi-kikoushi.blogspot.jp/search/label/%E6%97%85%E8%A1%8C

2016年5月4日水曜日

長崎旅行記! ~3泊4日で一通り回りました。

家族で、3泊4日の長崎旅行に行ってきました。
九州にきちんと行ったのは、初めてでしたが、とてもいい旅行でした。
(長崎県内から、離れなかったですが。。。)

タクシーでの移動が多くて、長い時間、タクシー運転手と話していたのですが、皆一様に、熊本地震のせいで観光客が減ってしまい、大打撃だとこぼしておりました。
特に、修学旅行シーズンの中、修学旅行は全滅だと言っておりましたねえ。
熊本と長崎は、距離的にも離れているし(関東で言えば、東京と茨城くらいの感覚でしょうか。)、熊本地震の影響は長崎市内では皆無であるので、ちょっと可哀想ですねえ。。。

そんな事を到着してすぐに思ったので、微力ながら、結構、散財しました。笑
貴公子の財力での散財なんて何の役にも立たないのでしょうが、気持ちとしては、「長崎の観光産業、頑張れ!」と言う気持ちでした。

さて、観光記です。
トラムが走っているのには、まず驚きました。

長崎市内を縦横に走るトラム



















長崎中華街で食べた、江山桜と言う名店での本場の長崎ちゃんぽんも絶品でした。
その後、長崎の平和公園と原爆博物館で改めて、あの戦争を考えました。
広島の原爆博物館に7~8年前に行ったときには、兎に角、混み過ぎており、全くゆとりがなかったですが、長崎はとても空いており、ゆっくり見ることが出来ました。


とても美味しかった長崎中華街の店

そして、一番、感動したグラバー園!
江戸末期にすでに、凄腕イギリス人ビジネスマンが長崎に居留地を作り、そこで薩長や明治政府とビジネスを進めていた訳で、正に開拓者です。
とても、ゴージャスな邸宅で、グラバー商会の資力と権力を感じます。
明治維新の功労者ですね。
グレバー園だけで4時間位、居ました。



さて、翌日は、佐世保にあるハウステンボスにも行って来ました。(長崎から電車で1時間半!)
まず、浦安のDisney Landなんかよりは、サービスも良いし、施設も綺麗だし、広いし、貴公子的には、こちらの方が好きです。
朝10時から、夜8時まで、10時間、広大な敷地内を歩き回っておりました。
たた、ゴールデンウィーク中と言うのに、敷地内はがらがらでした。
風評被害は予想以上に深刻な様です。








Forest Villaエリア
敷地内のチャペル内部
因みに、ハウステンボス内には居住エリアもあり、普通に販売されております。
思ったより高くないですね。一軒、購入したいですね。笑。(夢ですが。。。)


長崎市内に戻った最終日は、軍艦島に行く予定だったのですが、諸事情で行く事が出来ずに、止むを得ず長崎市内観光をしました。
大浦天主堂と、その内部です。
かつては、修道院も併設されていた様で、多くの神学生で敷地内は賑わっていた様です。

午後は、軍艦島ミュージアムと言うのが長崎市内にあるので、そっちに行きました。
これはサイコーですね。
リアル軍艦島には今回は行けませんでしたが、こちらに行けたので満足です。
特に、坑道内のヴァーチャル3Dが凄かったです。

そして、夜は、世界3大夜景(香港、モナコ、長崎)を、堪能しました。


そんな訳で、たったの4日間でしたが、食事も上手いし、街も綺麗だし、その上、人も親切で、長崎がすっかり気に入りました。
貴公子は、海外旅行経験はそれなり豊富ですが、国内旅行はあまり行っておりません。
いわゆる、食わず嫌いなのでしょうが、中々、どうして、一昨年の沖縄も含めて、国内は悪くありません。

また、是非、再訪したいですねえ。
特に、軍艦島にはどうしても行きたいと思っております。

貴公子のこのアップを見て、長崎と言うか、九州に旅行に行ってみようと思う方が居れば、とても嬉しいです。



観光客が、現地でカネを落とすことが、熊本地震から復興しようとする現地と方々への最大の貢献だと思うからです。




0 件のコメント:

コメントを投稿