Sponsor Link

貴公子公式メールアカウント  naiveprince0507@gmail.com   メールお待ちしております!

Sponsor Link

人気の長崎旅行3泊4日の記事(2016年5月4日)はこちら。→ https://kanashimi-kikoushi.blogspot.jp/2016/05/blog-post_4.html

2016年5月28日土曜日

【日刊舛添】 マスコミ関係者と名乗る方からメールを貰ったので、少しだけ教えてあげます!

昨日の記事に対し、マスコミ関係者と名乗る方からメールを頂きました。
昨日の記事→ 舛添都知事は邪悪。都議会は最低。都庁自体も無用の長物か? (update 3)

(少しだけ引用)
>少し違和感を感じるのは、記者が低レベル過ぎると言う部分です。(中略)
>ただ、指摘されている様に、「老獪な舛添」に対して、打つ手がない状態であり、
>攻めあぐねているのは事実です。

まあ、一応、名の通った新聞社所属と名乗っておりましたが、本当にそうだかは勿論、確認のしようもありません。
ただ、メールをくれた方も含め、「舛添の老獪さ」に対する認識が甘いとは思います。

「舛添がアサインした弁護士」の調査結果に期待している様な口ぶりでしたが、貴公子からすれば、そもそも本当に舛添が、依頼しているかどうかも怪しいですよ。

2~3ヶ月くらい経って、国民の興味が薄れた頃に、舛添が、「法的には一切の問題はないと言うお墨付きを頂きました。これがその報告書です。」とか記者会見で言いながらも、「弁護士先生からは、最近のマスコミ報道の過熱を踏まえ、名前は伏せるように依頼を受けましたので、不本意ながら名前公表は控えさせていただきます。」とかシラーとした顔で言いそうです。

実際の所は、舛添自身が、自分で都合の言い様に、今頃、必死になって報告書を自作しているかも知れませんよ。
舛添ならそれ位の事は、やりかねない。笑
だって、弁護士雇ったら、カネかかるじゃないですか!
セコイ舛添が、自腹を切る訳はない。

折角、メールくれたのに批判する様で申し訳ないが、この期に及んで、「舛添報告書を言われるがままにボーッと待っている」時点で、既に、舛添の術中に嵌っております。

もし貴方が次の記者会見で質問する機会があるのならば、「本当は、外部の弁護士なんかに調査依頼していないでしょう。毎晩、都知事自身が徹夜で自作していると言う噂もありますが、その辺はどうですか?」と聞いてみたら如何でしょうか???

兎に角、相手を怒らせて、本音を引き出すのがマスコミの仕事の筈なのに、個別の案件に対して、「〇〇の件はどうですか?」と、報道陣は代わる代わる聞いているだけで、芸がないと言い切る!
それとも、都知事閣下相手に、こうした質問をする事は、さすがに怖いですか???

0 件のコメント:

コメントを投稿