Sponsor Link

貴公子公式メールアカウント  naiveprince0507@gmail.com   メールお待ちしております!

Sponsor Link

人気の長崎旅行3泊4日の記事(2016年5月4日)はこちら。→ https://kanashimi-kikoushi.blogspot.jp/2016/05/blog-post_4.html

2016年5月12日木曜日

我々、東京愚民は、まともな知事を選ぶ能力に欠けている!

今週号の週刊文春の中刷り広告です。
はあっ~。。。。って感じですね。

業者から裏カネを貰って、辞職した猪瀬前都知事に続き、舛添現都知事まで、金銭スキャンダルですね。



参考までに、2013年12月19日の記事もリンクします。 
→ 【週刊貴公子】 猪瀬都知事に、藤原道真との類似性を見た!
>「2013勝利者たちの酒宴」と言う特集の「勝利者番号1番」です。
>曰く、「栄光を勝ち取った日には、金色に輝くシャンパンで乾杯!」との事です。 

もっとも、この記事が出た直後に、猪瀬スキャンダルが沸きあがったのは、当時、笑えたが。。。


併せてどうぞ。2013年11月23日の記事。
→ 今年のブラックユーモア大賞を猪瀬都知事に決定!粗品をやるから取りに来い!(笑)


まあ、恥ずかしい都知事の連発で、東京都民として、情けないし、選んだ責任も感じております。
こんなのしか選べない我々都民は、正に、「東京愚民」ですねえ。。。
脱力感で一杯です。

ところで、テレビのコメントを聞いていると、舛添都知事は、セコいとか、カネに汚いとか、守銭奴だとか、人間性に問題があるとかと、そんな批判ばかりですねえ。。
しかし、今回の週刊文春の記事が正しいとすると(正しいのでしょうが)、そういうバラエティ的なコメントでは済まされませんねえ。。。

「公金横領罪」で現役の都知事が塀の向こうに落ちるか否かの話であり、テレビでコメントするのは、芸能人ではなく、今や弁護士とかの法律家であるべきです。
ネットを見ていても、「ふざけるな!」とかそんな感情論ばかりで、誰もまともに、犯罪の見地から法律論を述べておりません。
そこは、違和感を感じております。

ただ、今回は、笑い事ではすみませんね。
噂では、検察が動いているとの事もあり、本当に塀の内側に落ちるかも知れませんねえ。

公金横領罪は、重いですよ。
今の中国なら、死刑にあたる重罪です。

当面、検察に注目したい。
ただ、人に優しい日本政府は、「現役都知事が逮捕されると、東京オリンピックに水を差すから、ここは穏便にやり過ごそう!」とか、真面目な顔で言いかねないからちょっと怖い。笑


1 件のコメント: