貴公子公式メールアカウント  naiveprince0507@gmail.com   メールお待ちしております!

2016年1月9日土曜日

【週刊貴公子】 年明けから大騒ぎですね。

世界各地で、色々と騒々しいですね。

我が国は、ベッキー不倫略奪愛 で大騒ぎしておりますが、まあ平和な事です。
この平和がいつまでも続きます様に。

さて、冗談は兎も角、北朝鮮の水爆実験とかドイツケルンの集団破廉恥事件(Reports of New Year's Eve sex assaults in Cologne fuel German migrant debate)等で、世界は騒然としております。

ドイツの事件は、事件直後のドイツ政府や現地マスコミの対応が異常でした。
このれだけの情報化社会の中で、時の政権の意向により、如何に言論統制がなされていくかと言う事を証明した事例であると思っております。
事件の検証は、まだ始まったばかりですが、「難民問題」に関して、ネガティブな意見を言う事がここ1年位、ドイツ社会ではタブー化し、冷静な議論が一切封殺されたと言う経緯がある様です。

言った瞬間に、「あなたはインテリではない。極右である。」とのレッテルが貼られてしまい、社会的に抹殺されてしまうので、この情報化社会に於いても、誰も意見を言えなくなったとの事。

まあ、国家レベルでも、一般のサラリーマン社会と同じですね。
会社が変な方向に動き始めた時に、『それは変だよ。』と声を上がる部下は貴重だし、そうした意見を真摯に受け止める経営陣も不可欠であるが、両者のどちらかが欠けた瞬間に、組織は訳の分からない迷走を始めます。
ドイツで起きている事故は、そうした社会的迷走の結果ですね。
社会科学的な意味で、本事件はとても興味があります。

北朝鮮の水爆実験に関しては、どこの国のマスコミも、必死になって、「あれは水爆ではない。」と宣伝しておりますが、貴公子は水爆だと思っております。
水爆だって50年前の技術である訳で、この情報化社会の中で、製造方法の機密はいくらでも流出している訳で、「作ろうと思えば、作れる程度」のモノでしょうね。

韓国では、対抗策として、核武装議論が起こった様です。→ 韓国も核武装か、中国に走るか
韓国はその気になれば、いつでも作れる訳で、実際にやるかも知れません。
周辺国がすべて核武装したら、日本もMilitary Balanceの意味から、核武装せざるを得ません。

貴公子的には、全世界が核武装すれば、逆に誰も手が出せなくなり、平和が実現するのではと思っております。
(学生の時、このロジックを討論会で展開したら、ほぼ全員から、ボコボコに叩かれましたが。← さすがは、優等生集団の慶応です。型通りの優等生発言を競って言い合う雰囲気が、学内を覆っておりました。)
まあ、本件も目が離せませんね。

一方で、世界経済も年明け以降、世界的に主要株価指数が下がって、大騒ぎしております。
しかし、New York Dowが下がろうが、上海総合指数が暴落しようが、世界の最先端企業は、そういう伝統的なストックマーケットに上場さえもしていない訳で、そうした伝統市場の株価指数が下がると言う事が、イコール、景気が悪いにはならないでしょうね。
世界は激変しておりますから、かつての株価指数すら、当てに出来ないと思っております。

変わらないのは、日本の平和ボケだけです。
ベッキ―のCM露出が減ってしまうかも知れない事だけが、貴公子の最大の関心事です。笑

0 件のコメント:

コメントを投稿