Sponsor Link

貴公子公式メールアカウント  naiveprince0507@gmail.com   メールお待ちしております!

Sponsor Link

人気の長崎旅行3泊4日の記事(2016年5月4日)はこちら。→ https://kanashimi-kikoushi.blogspot.jp/2016/05/blog-post_4.html

2015年5月13日水曜日

【ザ・呑み会】米国人ビジネスマンとの呑み会@青山

先日、青山で、旧知の米国人ビジネスマンと呑み会がありました。
彼の仕事は、金融系コンサルタントです。
名前は、ロバートとしておきます。

では、スタート。
(因みに、会話はすべて英語でした。)

ロバート 「久しぶりに会ったけど、貴公子の英語は、随分とブラッシュアップされたなあ。」

貴公子 「昔から、こんなもんだよ。」

ロバート 「いや、確実に上達した。うちの会社にも、英語の上手い日本人は多いけど、貴公子はその中でも、かなり上位の方だ。」

貴公子 「バカにおだてるなあ。気味悪いぜ。最初に断っておくけど、カネならないぜ。」

ロバート 「で、どうなの最近? 仕事の方は? 海外ビジネスは相変わらず、忙しいの?」

貴公子 「東南アジアや南アジアを中心に、海外出張には、たまに行くけど、欧米のNative Speakerと喧々諤々のネゴをやるなんて、仕事には関わっていないねえ。その意味じゃ、ちょっと寂しい。会社自体は、バリバリのザ・ニッポン企業だしね。笑」

ロバート 「もったいないねえ。貴公子の英語力は、ビジネスレベルなんてもんじゃない。Nativeレベルとは言わないけど、Bilingualレベルなのにねえ。」

貴公子 「嫌味好きのロバートにそこまで言ってもらうのは嬉しい。」

ロバート 「ただ、言っちゃ悪いけど、何だか落ち着いちゃって、おもろうないぜ。」

貴公子 「当たり前じゃん。今や家庭も住宅ローンもある身だぜ。昔みたいに、比国で好き勝手やるみたいな事はできないよ。」

適当にくっちゃべっていた、バーでのおしゃべりでしたが、英語力をNativeに称賛された事は、正直、とても気分が良いです。
涙が出る程、嬉しい!(笑)

グローバルを強く意識している中での、ロバートとの再会と、彼には似合わない、これらの発言は、何か意味を持つ、暗示とか前兆だと思っております。

何かが起こりそうな(勿論、いい意味で)予感がしております。
酒をほどほどにして、神経を研ぎ澄まして、しばらく生活してみます。

最近、はっきりしない記事ばかりで申し訳ございません。




0 件のコメント:

コメントを投稿