Sponsor Link

貴公子公式メールアカウント  naiveprince0507@gmail.com   メールお待ちしております!

Sponsor Link

人気の長崎旅行3泊4日の記事(2016年5月4日)はこちら。→ https://kanashimi-kikoushi.blogspot.jp/2016/05/blog-post_4.html

2014年1月26日日曜日

【USCPA】 プロアクティブ社を推薦します!

何度も強調しますが、貴公子は、完全独学で、試験にPASSしました。(いい加減、しつこいですねえ。)
試験にPassしてからは、さすがに、面倒臭くなって、ライセンス取得を、コンサルに依頼しましたが、
プロアクティブ社のUSCPAライセンスサポートは、兎に角、秀逸でしたねえ。
2013年9月頭に申し込んで、2014年1月22日に、ライセンスが発行されたのは、先日、記載した通りです。

兎に角、あれだけ面倒臭いライセンス取得手続きが、 水が流れる様に、スムースに進んだ事は、感動を通り越して、驚きでした。
ざっと、取得手続きをなぞれば(メイン州合格→ワシントン州でライセンス取得の場合ですが)、以下の手順です。
1) 慶応大学の学歴審査をする。(US$200) 
   慶応大学の英文成績書が必要です。
   これらを、学歴審査機関に送付して、米国基準の単位に変換し、認定してもらう必要があります。

2) Professional Ethicsの試験をPASSする。(US$150)
   指定教材を米国から購入して、巻末のEthicテストをして、解答をネットで送信する。
   90点以上で合格。(貴公子は、100点満点でPASS)

3) 不足単位を、取得すると共に、成績証明書を入手する。(US$1500)
   15年前に取得した、モンタナ州立大学での15単位の成績証明書を入手する。(この手続きが大変だった。)
   ただ、慶応とモンタナ州立大学の単位だけでは、ライセンス発行に必要な単位が不足しているので、不足分の15単位を、University of Guam(UoG)で取得する必要がありました。

4) ワシントン州に、ライセンス申請をする。
   メイン州の合格実績を、ワシントン州に通知処理する。
   また、モンタナ州立大学とUoGでの成績証明書、慶応大学の学歴審査結果を、ワシントン州の会計士協会に通知する。

5)   ライセンスインタビューを受ける。(この費用は、ライセンスサポートの15万円に含まれている。)
   プロアクティブ社で、佐々木講師のInterviewを受ける。
   インタビューに必要な職務経歴書や履歴書の作成が、大変!

ざっと言うと、上記の様な手続きになります。
まあ、独力でもできない事は無いんでしょうが、その場合は、「不足単位を、米国の大学で取得すると言う辺が、ハードルが高くなるのでは?」と思います。

兎に角、貴公子としては、プロアクティブ社に、深謝です。
最後に、プ社に送付したメールを、下記に公開し、感謝の意を、表します!

=====================================
2014年1月24日 哀しみの貴公子
プロアクティブ XX様、

この度は、大変、お世話になりました。
今朝、WA州のBoard of Accountancyのホームページ上で、CPAライセンスが、Issueされていることを
確認しました。
いつも、迅速かつ的確な指示をして頂き、スムースにライセンスを取得する事ができました。
貴社のライセンスサポートサービスを利用して、本当に良かったと思っております。
ありがとうございました。

私は、試験をPASSするまでは、諸手続きや試験勉強も、完全独力(独学)でやっていたので、
3年もの時間が掛かりました。
特に、試験を受けるまでの手続きは、NASBAのサイトを見ながら、一つ一つやっていたので、試験申し込みが完了するまでに、多大な労力を使い果たしました。
(試験勉強自体よりも、その手続きの方が、大変だったとも言えます。)
最初の受験の頃は、グアムの試験場で試験を受けるまでに、エネルギーを使い果たしており、試験場で着席しただけで、満足していた位です。

2011年4月から、本試験の受験を開始し、結局、本試験4勝10敗で、2013年8月にPASSしましたが、今更ながら、試験勉強開始時点から、貴社の受験プログラムを利用していたのなら、もっと早く、もっと効率よく、試験がPASSできたのかなあと思っております。

一応、USCPA受験に関しては、ブロガーとして、そこそこ有名ですので、この試験を考えている読者の方には、貴社をお勧めしたいと思っております。
本当に、有難うございました。

哀しみの貴公子
======================================= 
にほんブログ村 資格ブログへ
にほんブログ村

0 件のコメント:

コメントを投稿